保護猫との生活を綴ります

元野良猫を保護し、猫の多頭飼いしております。2020年、はやとちりから、保護猫との生活を始めた男の日々。あれよあれよ、と、二猫、三猫となり、2020年6月に、四猫となりました。猫との生活、猫の行動、猫の食べ物や病気、等等、保護猫との生活にて感動した事などを綴ってきます。野良猫として生を授かり、保護猫として命を全うしていく、四猫。2022年、都内に戸建て物件を購入し引っ越しをしました。2022年5月31日、五猫となりました。

猫のご飯 長ニャン坊クロの食に対してのこだわり

家猫である四猫の1日の中での一番盛り上がるのは、メインディッシュを給与する19時頃のご飯タイム。

少し遅くなったりすると、ホントに四猫大騒ぎし始めます。

 

長ニャン坊クロの食に対してのこだわりについて。

長ニャン坊クロ、食へのこだわりはほどほどにして

長ニャン坊クロ、食へのこだわりはほどほどにして


一般的に、猫のご飯を変えるときには、

徐々に少しずつ既存のご飯と新しいご飯を混ぜながら、変えていきましょう

と言われております。

ただ、クロの場合は、この法則が全く当てはまりません。

我が家のメインディッシュは夕方19時頃の給与で、クロ、次ニャン坊チビ、三ニャン坊さんた、は、ウェットフードで、四ニャン坊たかんぼは、ドライフードです。

このウェットフードに対してのこだわりというか、好き嫌いのサイクルがクロの場合は変わってます。

今メインで給与しているのは、

AIXIA アイシア おにく生活 ビーフ味

 

です。

おにく生活は、総合栄養食で、かつ、ある程度のボリュームもあり、水分量もそこそこ。売ってあるお店が近隣では限られているので、そのお店に行けない場合は、Web注文等で入手します。同じシリーズで、おさかな生活ていうのもあるのですが、こちらは、総合栄養食ではないので、おにく生活を見つけてからは給与しておりません。

ただ、このお気に入りであろうおにく生活を急に食べなくなります。食いつきが悪くなってきたな?と感じたら、ウェットフードを変更します。

MiawMiawジューシー

 

アイシア 黒缶パウチ

 

いなば わがまま猫 かつお節入り

 

等をストックしておいて、言うなれば、毎日この4つをローテーションした方が食いつきが良いのではないか?と感じる位、今日食べなくても、次の日に給与すると、ガツガツ食べます。

f:id:sannekoyonneko:20200901084035j:plain

クロは、私の偏食っぷりを真似しているんかなぁ…

f:id:sannekoyonneko:20200901084050j:plain

ね、ホントに急に食べなくなっても、しばらく間を空けるとガツガツ食べるしね…このサイクルの謎が解ければ、ね。

f:id:sannekoyonneko:20200902071125j:plain
クロ

ご飯の好き嫌いや、食べたいサイクルについては教えないよ、顔色見ながら、今日何が食べたいのか、ちゃんと的中してよ!ヨロシク

 

日によって、食べたいウェットフードが違うっていうのは、四猫の中でも、クロだけです。三ニャン坊さんたは、基本ウェットフードならば何でもモグモグ食べるし、次ニャン坊チビはそもそもご飯には殆どこだわりがなく。四ニャン坊たかんぼは未だにウェットフードは殆ど食べず、ドライフード、しかも、モンプチに、かつお節ていうご飯。

 

今日もクロの気分を考えながら、メインディッシュを給与します。