保護猫との生活を綴ります

元野良猫を保護し、猫の多頭飼いしております。2020年、はやとちりから、保護猫との生活を始めた男の日々。あれよあれよ、と、二猫、三猫となり、2020年6月に、四猫となりました。猫との生活、猫の行動、猫の食べ物や病気、等等、保護猫との生活にて感動した事などを綴ってきます。野良猫として生を授かり、保護猫として命を全うしていく、四猫。2022年、都内に戸建て物件を購入し引っ越しをしました。2022年5月31日、五猫となりました。

四猫のために家を買う〜番外編 家の中に猫が居ないのは十数年ぶりの事〜

長ニャン坊クロを保護したのは、

2010年10月の出来事でした。

当時はまだ妻では無く彼女だった妻が、仕事帰りに、テンション高く、そして、エセ関西人のような口調で

4匹もおんねん!

の一言から始まった、猫との生活でした。

クロとの出会いについては以下でご覧頂けます。

sannekoyonneko.hateblo.jp

その後、2年おきに、次ニャン坊チビ、三ニャン坊さんた、を、我が家に迎え入れ、そして、2020年6月から、四ニャン坊となるたかんぼを我が家に迎え入れ、今現在の四猫と、妻との6メンツでの生活となりました。

チビとの出会いについては以下でご覧頂けます。

sannekoyonneko.hateblo.jp

さんたとの出会いについては以下でご覧頂けます。

sannekoyonneko.hateblo.jp

たかんぼとの出会いについては以下でご覧頂けます。

sannekoyonneko.hateblo.jp

四猫のために家を買う〜番外編 家の中に猫が居ないのは十数年ぶりの事〜

四猫のために家を買う〜番外編 家の中に猫が居ないのは十数年ぶりの事〜

四猫のために家を買う〜番外編 家の中に猫が居ないのは十数年ぶりの事〜

2010年から、家の中に猫が居るのが当たり前になった我が家。

2022/04/28 の引越し作業の為、今回の引越しでは、かかりつけ医のところに四猫全猫2022/04/27 1泊してもらって、2022/04/28 新居への引越し作業が終わったら、迎えに行く、という段取りにしました。

6年前の2016年の引っ越しの際に、三猫(クロ・チビ・さんた)が脱走して・・・という事件が起きました。

そのため、今回は、若干ストレスになるかもしれませんが、来客がほとんどない我が家ですので、知らない人が沢山来る引っ越しに、四猫をどこかにかくまってという自信がありませんでした。

 

f:id:sannekoyonneko:20200901084050j:plain

さすがに四猫が脱走したら、今回は捕まえる自信がないね・・・

 

 

f:id:sannekoyonneko:20200901084035j:plain

そうね。目の前の道路は車の通りも結構あるし、近所は野良猫も沢山居るしね。

 

それにしても、猫が居ない家の中ってのは、寂しいもんですね。

四猫が居れば、視界のどこかに必ず猫が居るという生活でしたので、どこを見ても猫が居ないというのは、何とも表現が出来ません。

動物病院で大人しくしているかな・・・

クロ、チビ、さんた、は、内弁慶なので、おそらくペットゲージの隅っこで固まってるはずです。

たかんぼは見知らぬ人にもお愛想出来そうです。

新居での引っ越しを済ませて、早く四猫を迎えにいきたいです。