保護猫との生活を綴ります

元野良猫を保護し、猫の多頭飼いしております。2020年、はやとちりから、保護猫との生活を始めた男の日々。あれよあれよ、と、二猫、三猫となり、2020年6月に、四猫となりました。猫との生活、猫の行動、猫の食べ物や病気、等等、保護猫との生活にて感動した事などを綴ってきます。野良猫として生を授かり、保護猫として命を全うしていく、四猫。2022年、都内に戸建て物件を購入し引っ越しをしました。2022年5月31日、五猫となりました。

【今週のお題】うちの自慢スポット

愛猫の為に家を買う

sannekoyonneko.hateblo.jp

にて、2022/05末、無事引越しをする事ができました。

当初の希望地域から許容範囲を変えた事で、予算はほぼ増やさず、広さが1.5倍程度になりました。

我が家は、人間は2しか居ませんが、愛猫が5居ますので、ある程度の部屋数は欲しかったのです。

f:id:sannekoyonneko:20200901084050j:plain

当初の希望地域だと、仮に両親が遊びに来たとしても、猫の部屋に泊まって貰うしかない程度の部屋数だったもんね。

 

f:id:sannekoyonneko:20200901084035j:plain

そうね、今では、新入り猫のみゃあ専用の一時隔離部屋も出来たし、もう1部屋荷物置き場に出来る位だもんね。

 

部屋数が増えて、家が広くなったのに加えて、猫氏達お気に入りの場所も出来ました。

今週のお題】うちの自慢スポット

お気に入りの場所、猫氏にとっては自慢の場所のようです。

お気に入りの場所、猫氏にとっては自慢の場所のようです。

この場所は、次ニャン坊チビと四ニャン坊たかんぼが乗っている事が多いです。

お気に入りの場所、猫氏にとっては自慢の場所のようです。

お気に入りの場所、猫氏にとっては自慢の場所のようです。

三ニャン坊さんたは、たかんぼと一緒ならば、この場所に乗ってじっとしている事がありますが、近づくと、ぷいっと逃げてしまうので、写真を撮れたのはラッキーでした。

お気に入りの場所、猫氏にとっては自慢の場所のようです。

お気に入りの場所、猫氏にとっては自慢の場所のようです。

長ニャン坊クロも、この場所がお気に入りです。

お気に入りの場所、猫氏にとっては自慢の場所のようです。

お気に入りの場所、猫氏にとっては自慢の場所のようです。

五ニャン娘みゃあも、頻度は少なく、まだまだ隔離部屋から出てきませんが、この場所の良さに気付いているようです。
この場所は、2階で、目の前が道路になってて、野良猫さん達もたまに横切る通りになっているようです。

入れ替わり立ち代わり、窓を開けて網戸にしていると、五猫の誰かしらが登って、外を眺めている、そんな場所です。

窓は今では珍しい上にスライドさせる窓で、猫氏達も、網戸を上に上げる事は出来ないようで、脱走、逸走の心配もありません。

このような窓を、上げ下げ窓というそうです。

この上げ下げ窓が、我が家には何箇所かつけられています。

気付くと、猫氏が乗っているこの窓辺、うちの自慢スポットであり、猫氏のお気に入り場所です。

 

 

お題「うちの自慢スポット」