保護猫との生活を綴ります

元野良猫を保護し、猫の多頭飼いしております。2020年、はやとちりから、保護猫との生活を始めた男の日々。あれよあれよ、と、二猫、三猫となり、2020年6月に、四猫となりました。猫との生活、猫の行動、猫の食べ物や病気、等等、保護猫との生活にて感動した事などを綴ってきます。野良猫として生を授かり、保護猫として命を全うしていく、四猫。2022年、都内に戸建て物件を購入し引っ越しをしました。2022年5月31日、五猫となりました。

我が家初のシステムトイレ設置 ユニ・チャーム デオトイレ 快適ワイドを設置して2ヶ月が経過

五ニャン娘みゃあは、もともと義母の家ではシステムトイレを使用していました。

みゃあも今年で9歳ということもあり、今から、トイレを変更するのはストレスが掛かるか、と考え、

ユニ・チャーム デオトイレ 快適ワイド

 

を購入、設置する事にしました。

設置してからおよそ2ヶ月が経過。

設置してみての感想の投稿となります。

購入時に投稿した内容は以下でご覧いただけます。

sannekoyonneko.hateblo.jp

ユニ・チャーム デオトイレ 快適ワイドを設置して2ヶ月が経過

ユニ・チャーム デオトイレ 快適ワイドを設置して2ヶ月が経過

ユニ・チャーム デオトイレ 快適ワイドを設置して2ヶ月が経過

システムトイレを設置してみて実際のところ、

良かった点

良くないと感じる点

両方があります。

ユニ・チャーム デオトイレ 快適ワイド 良かった点:トイレ砂が飛び散らない

元々我が家で利用している猫のトイレは、

鉱物タイプの猫トイレ砂でした。どうしても、トイレ砂がトイレ周辺等に飛び散ります。一日放置していると、それなりの量が飛び散っています。

その点、デオトイレで利用しているトイレ砂はそれほど飛び散りません。

掃除の手間が軽減されるのが良い点と感じます。

ユニ・チャーム デオトイレ 快適ワイド 良かった点:壁があることで、外に漏れない

快適ワイドは、壁がついていることによって、おしっこの失敗が殆どなくなりました。

みゃあの部屋に設置しているトイレですが、四ニャン坊たかんぼもこのトイレでおしっこをしているみたいです。

たかんぼはおしっこをする際に、おしりが上がってきちゃうクセがあるので、トイレの失敗が頻繁にありました。

ただ、この快適ワイドについてる壁によって、その失敗がへりました。

ユニ・チャーム デオトイレ 快適ワイド

ユニ・チャーム デオトイレ 快適ワイド

ユニ・チャーム デオトイレ 快適ワイド 良くなかった点:多頭飼いだと、トイレカウントができにくい

我が家では、

トイレ回数

をカレンダーに付けて毎日記録しています。

が、システムトイレですと、その回数をカウントすることは出来ません。

別のシステムを使えば、多頭飼いでも排泄回数をカウントすることは出来るようですが、そのシステムは我が家では採用していないため、みゃあのトイレ回数はカウントが出来ていないのが現状です。

ユニ・チャーム デオトイレ 快適ワイド を確認してたら、みゃあが何かモノ申したいみたい

ユニ・チャーム デオトイレ 快適ワイド を確認してたら、みゃあが何かモノ申したいみたい

トイレの写真を撮っていたら、トイレではなく、自分を撮れ、そして、遊べってみゃあがアピールしてきました。

そのため、今日はこの辺で、ブログはおしまいです。

ユニ・チャーム デオトイレ 快適ワイドは以下でご覧いただけます。