保護猫との生活を綴ります

元野良猫を保護し、猫の多頭飼いしております。2020年、はやとちりから、保護猫との生活を始めた男の日々。あれよあれよ、と、二猫、三猫となり、2020年6月に、四猫となりました。猫との生活、猫の行動、猫の食べ物や病気、等等、保護猫との生活にて感動した事などを綴ってきます。野良猫として生を授かり、保護猫として命を全うしていく、四猫。2022年、都内に戸建て物件を購入し引っ越しをしました。2022年5月31日、五猫となりました。

猫壱 キャッチミーイフユーキャン2 我が家の猫氏もやっと良さがわかってきたようです

購入したのは、もう2年も前になる、

猫壱 キャッチミーイフユーキャン2

元々住んでいた家では、板間にて試したのが悪かったようで、我が家の猫氏には受け入れてもらえず、タンスの肥やしになっていました。

引っ越しをし、板間にカーペットを敷き、そして、試していなかった

五ニャン娘みゃあ

にキャッチミーイフユーキャン2を見せてみることにしたのが、2022年9月8日の投稿

でした。

sannekoyonneko.hateblo.jp

連日試すと飽きられて、また、タンスの肥やしに逆戻り、になってしまうかと思い、

日を置いて、遊ばせるようにしました。

数週間、遊んでいなかったので、そろそろ、大丈夫かな、と思い、しまってある猫のおもちゃ箱から取り出して、遊ばせてみることに。

猫壱 キャッチミーイフユーキャン2 我が家の猫氏もやっと良さがわかってきたようです

猫壱 キャッチミーイフユーキャン2 たかんぼの反応

猫壱 キャッチミーイフユーキャン2 たかんぼの反応

電源を入れて、

自動モード

で設置すると、早速やってきたのが、

四ニャン坊たかんぼ

でした。

写真がぶれてしまう位、好反応を示すたかんぼ。

ひとしきり遊びました。

猫壱 キャッチミーイフユーキャン2 さんたの反応

猫壱 キャッチミーイフユーキャン2 さんたの反応

続いて登場したのは、

三ニャン坊さんた

です。

動いている紐部分を慎重に慎重に眺めています。

さんたは我が家で一番性格的に慎重派です。ビビりとも言います。

とにかく、どんな動きをするのか、を5分以上も眺めていました。

次ニャン坊チビ、真打の登場です

次ニャン坊チビ、真打の登場です

自動モードで暫く動かしていたら、三階で寝ていた

次ニャン坊チビ

がやってきました。

我が家で一番おもちゃ遊びが好きな、暴れん坊です。

得意の寝技に持ち込んでいるようです。

狙いを定めて定めて

狙いを定めて定めて

ひとしきり遊んでました、

チビ、さんた、たかんぼ

です。

長ニャン坊クロは、ペットベッドの中から出てこず無反応でした。

五ニャン娘みゃあは、自分の部屋に、他の猫氏が入ってきたのがまだまだ気に入らないようで、ペットケージの上で、他の猫氏が遊んでいる様を眺めていました。

猫壱 キャッチミーイフユーキャン2を購入し、お試しされる方は、

板間

での使用をしないようが、愛猫が良い反応をしてくれると思います。