保護猫との生活を綴ります

賃貸戸建て物件で猫の多頭飼い。野良猫を保護し、10年が経過し三猫、2020年6月7日から四猫となりました。愛猫が健康で天命を全う出来るように日々知り得た事を綴っていきます。猫のご飯、キャットフードやオヤツ、等も実際に購入して給与したレビューなどを出来るだけ投稿していきます。

ーおすすめ記事ー

2020年5月21日から始めたこのブログ

2020年11月10日に、初めてどのページが良く読まれているのか、のTOP10を掲載してみました。

それから1か月弱ではありますが、その後動きがあったのかどうか、を確認してみました。

2020年11月10日のランキング記事は以下をご覧ください。

sannekoyonneko.hateblo.jp

猫のブログ ランキング

ブログランキング

 

アクセスランキング(2020年12月7日時点)

1位:ねこ検定 合格に向けて 試験日前日となりました。

sannekoyonneko.hateblo.jp

(2020年11月10日時点順位:1位)

前回に引き続き、こちらのページがアクセス1位となりました。

 

2位:ねこ検定、合格に向けての模擬問題 中級の模擬問題その2

sannekoyonneko.hateblo.jp

(2020年11月10日時点順位:8位)

このページのアクセスが前回よりも増えているようです。

 

3位:ねこ検定 試験を受けてきました

sannekoyonneko.hateblo.jp

(2020年11月10日時点順位:2位)

検定試験が終わって、3か月以上が経過するのにも関わらず、未だにアクセス数が多い。というよりも、他のページのアクセス数が増えていないということなのか?

 

4位:猫のご飯 キャットフードの食べ比べが終わりを迎えるのか??

sannekoyonneko.hateblo.jp

(2020年11月10日時点順位:7位)

前回からランクアップ、Nyummyの事を書いた記事。早くNyummy届かないかなぁ・・・

 

5位:残念な結果に・・・

sannekoyonneko.hateblo.jp

(2020年11月10日時点順位:5位)

 2021年には、再度試験を受けて、合格したい!!

6位:ねこ検定 まもなく合否発表

sannekoyonneko.hateblo.jp

(2020年11月10日時点順位:3位)

 合否通知を開封するまでの瞬間がホントに良い瞬間でした・・・

7位:GRANDS(グランツ)食いつき,感想

sannekoyonneko.hateblo.jp

(2020年11月10日時点順位:10位)

 

8位:野良猫の保護活動について

sannekoyonneko.hateblo.jp

(2020年11月10日時点順位:4位)

 

9位:登場ニャン(人)物に関して

sannekoyonneko.hateblo.jp

(2020年11月10日時点順位:6位)

 

10位:キャッチ ミー イフ ユーキャン2 感想 猫氏達の反応【動画あり】

sannekoyonneko.hateblo.jp

(2020年11月10日時点順位:9位)

 

(前回同様に、TOPページのアクセスが一番多いですが、ランキングからは外しました)

 

TOP10の中での上下はありましたが、顔ぶれに変わりはなく。

記事を書いている側の想いとは別に、ご覧頂いている方々の興味関心ってのは違うものだなぁ、と改めて認識出来ました。

現状TOP10に入っていない記事で読んでいただきたい記事

ナノウェルについて書いた記事

sannekoyonneko.hateblo.jp

sannekoyonneko.hateblo.jp

sannekoyonneko.hateblo.jp

はみがき習慣が徹底出来ず、三ニャン坊さんたは、抜歯をしてしまったという苦い経験もあり、また、私個人としても、数年間歯医者さんには通い続けないとならない位、歯に関しては、トラブルを抱えると長期的な対応が必要になる部分です。

また、歯が悪くなることによって、それをもたらす原因によっては、腎臓、肝臓などの病気のサインだったりします。

 

猫の食費について書いた記事

sannekoyonneko.hateblo.jp

ブログを始めてすぐ位に纏めた、食費についての記事もぜひご覧頂きたい。

まだ四猫になる前の三猫だった際の、医療費、保険費は含まない、ご飯とトイレ代を纏めた記事になります。

猫を飼いたいと思っていらっしゃる、多頭飼いしたいと思っていらっしゃる方の参考になれば、と思ってます。

誰かに言われました、

気持ちとお金に余裕がなければ、猫は飼わない方が良いですよ!!

と。確かに、気持ち的にも、お金的にも、ギリギリというか、余裕がなければ、猫氏との生活はいつか破綻してしまいます。

 

次回のランキングは、もうしばらく期間を空けてやってみようと思います。