保護猫との生活を綴ります

賃貸戸建て物件で猫の多頭飼い。野良猫を保護し、10年が経過し三猫、2020年6月7日から四猫となりました。愛猫が健康で天命を全う出来るように日々知り得た事を綴っていきます。猫のご飯、キャットフードやオヤツ、等も実際に購入して給与したレビューなどを出来るだけ投稿していきます。

ーおすすめ記事ー

ご質問:猫の毛、ストレスになりませんか?

私は、猫との暮らしを10年しており、元々、三猫でしたが、2020年6月に一猫迎い入れて、今日現在で、四猫と暮らしております(あと、妻も1人居ます)

四猫全てが元々野良猫で、保護し、保護猫として生活を共にしております。

保護猫多頭飼いを10年している私が知り得た事や経験した事等を日々更新しております。

 

猫の毛、ストレスになりませんか?

猫の毛、ストレスになりませんか?

ご質問:猫の毛、ストレスになりませんか?

猫って大量の毛が洋服につきますよね? 可愛いけどそれがとてもストレス。

猫飼ってる貴方様は、気になりませんか?

抱っこする度にコロコロで毛を取るから洋服も傷みます。

猫の毛が洋服などに付着する事で、ストレス貯まりませんか?

ご回答:ストレスにはなりません。それなりの対策も講じています。

ご相談者様は、猫の毛対策に苦慮されているようです。

私の場合、性格が起因しているかと思いますが、

殆ど気にしないので、ストレスにはなりません

というのが結論です。

なので、気にしない、というのが一番の解決策ではないか、ということになります。

ただ、それではご相談者様に対して、返答にならないので、我が家でやっている猫の毛対策について記載します。

我が家での猫の毛対策その1

洗濯する際に、【FREELAUNDRY フリーランドリー】 を使って、付着してしまった猫の毛を取り除く。

利用し始めて相当年数が経過する【FREELAUNDRY フリーランドリー】 ですが、洗濯の度に、猫の毛を絡めとってくれています。

完全に取り除くことは出来ませんので、天日干しする際にも気を遣って、干すようにしています。

【FREELAUNDRY フリーランドリー】 についての詳しい投稿は以下をご覧下さい。

sannekoyonneko.hateblo.jp

【FREELAUNDRY フリーランドリー】

我が家でやっている猫の毛対策その2

愛猫のブラッシングをこまめに行う。

人間だって1日で100本位の髪の毛が抜けるとされています。

全身が毛で覆われている猫なら尚更、数えきれない毛が抜けます。抜けてしまった猫の毛をこまめに掃除する、というのも有効ですが、それに加えて、愛猫をこまめにブラッシングをして、抜け落ちる毛の量を減らします。

定期的なブラッシングは猫の毛対策になるのはもちろんですが、ブラッシングをすることで、愛猫の様子、状態の確認をも取れるので、一石二鳥とか、一石三鳥とかって私は感じています。

ブラッシングについての詳しい投稿は以下でご覧頂けます。

sannekoyonneko.hateblo.jp

我が家でやっている猫の毛対策その3

家に帰ったら、部屋着に即着替える

オウチ時間が大好きな私ですから、普段外出するよりも家の中にいる事の方が多いです。なので、家の中にいる時は部屋着でしか過ごさない、という感じです。

洋服に対して、拘りが強いので、外出する時には、ちゃんとした服を着ますが、外出直前迄部屋着で居て、外出直前に着替えて、出掛ける、という塩梅にすると、猫の毛は服に殆ど付きません。

採用していませんが、口コミ評価は高い策その1

我が家では採用しませんでしたが、

リモサボン

という洗濯洗剤が非常に有効だという口コミが多数あります。

継続的にリモサボン を使用する事により、衣類への付着量がどんどん減っていくようです。

我が家で採用しなかった理由は、

今使っている洗濯洗剤に比べて割高

だという点です。

およそ7倍位の洗剤料になるので、洗濯好きの妻からすると、

いくら毛の付着量が減ったとしても、勿体ない

との事で、採用しませんでした。

お金を支払う事で、ストレス軽減になるのであれば、リモサボン の検討をしてみては如何でしょうか?

リモサボン についての詳しい投稿は以下です。

sannekoyonneko.hateblo.jp

リモサボン

我が家では採用しませんでしたが、有効である策その2

お掃除ロボットを活用する

こちらも我が家では採用していませんが、お掃除ロボットを活用する策も有効かと思います。

我が家で採用していない理由は、洗濯好きの妻は、実は掃除好きでもあり、それなりに汚れてたりしないと、掃除した!という達成感が薄まってしまうから。というのが理由の一つです。

お掃除ロボット、良いですよね。猫の毛対策で設置するというよりは、お掃除ロボットの上に、ちょこんと愛猫が乗っかってる様を見てみたい、という衝動に駆られているのは事実です。

お掃除ロボット、口コミ評価高いのはやっぱり、ルンバみたいですね。

 

纏め

如何でしたでしょうか?

あまり気にしすぎず、というのが1番の解決策になるかと思いますが、それでも気になる場合は、

  • 洗濯時の工夫
  • 洗濯洗剤の変更
  • 定期的なブラッシング
  • お掃除ロボットの活用

など、取り入れてみては如何でしょうか。

猫の毛対策について過去投稿した記事は以下でもご覧頂けます。

sannekoyonneko.hateblo.jp